連続の寒さにおまけの雪やこんこ。

昨夜も何回も起きました。カーテンの隙間から下をみたら 雨が降ってるのが解りました。
震災の後、街頭が 間引きされて 我が家の真下あたりは真っ暗でした。 街頭の灯りで道路の雨が光って見えたのに。いつからでしょうか、街頭が戻ってきてますよ。

震災の後は 夜空は夜空らしく 暗くて星が綺麗に見えました。いつからか夏ごろからか、段々夜空が明るくなって、夜中でも赤い空で 星が 見えなくなりました。
計画停電なんて いま 考えたらバカバカしいことを、まじめくさって やったもんだね。
計画じゃない 無鉄砲もはなはだしい。ドンナに国民が困ったことか。

官房庁で誰かが思いつきで言ったらしいじゃん。反対する人がいるわけない。後先考えずに即決判断で、東電に申し渡し。いい加減なもんですよ。零細企業泣かせでした。真面目に取り組んで大損しても補償は一切無し。行き当たりバッタリの政府です。
計画停電の時に思ったんだけど、肝心の被災地は真っ暗闇の中、誰も住んでないんだから。
計画停電しなくても 電気の量は足りなくなったことがなかったでしょう。

計画停電が なし崩しに終わって 終わりマスも言わなかったよね。
今度は 線量マップ。線量マップなど見せたり 放送するから またへんな評判がたって、野菜や穀物を排除する消費者がでてくる。我が家に戴く野菜は 線量マップから言えば 心配する人が居るかもしれない土地のものですよ。四六時中のべつたべるわけじゃなし、少しばかり食べたからっていまさら 普通の空気の方が線量高いですよ。

また 書いちゃいました。長いよって言われた。紙芝居じゃあるまいし、ちゃちゃっとは終わりません。

政府は やらなくてもいいことはやるし、言わなきゃいけないことは隠すし。
国家権力の最たるもの、隠蔽工作、隠蔽してることが山ほど溜ったであろう、今回は。。。。
隠蔽せず 正直にすべて国民にさらけ出したら こうゆう訳だから協力して欲しいと。
国民だって何でもかんでも反対はしませんよ。
自分達ばかりぬくぬくと暮らしてて 増税ばかりは開き直って、国民と目も合わさず一方通行で。もっと真摯に取り組んでほしいですよ。国民に選出された 代表だと言うことを まるっきり忘れてんだよね。一人で議員になれたと思ってるんだろうね。箸にも棒にもひっかからないやね。ろくなもんじゃない。

野田さんの眼帯は お気の毒 あれはストレスからですね。右がなおれば 左にでる。
多分痛くはないでしょうが みっともないから眼帯かけてるのね。いつか 農水省の大臣が眼帯やら絆創膏やらで ひんしゅくをかってましたね。あの頃は政治はまだ いい加減でノンビリしてましたよ。

しばらくして また 外を見たら 街頭の灯りの中は吹雪きでした。
おお寒む こ寒む 山から小僧が飛んできた ゆきんこ小僧ですね。
コンナに寒きゃ お山は行きだんべ”  ここまで 雪がきてますよ。

朝になっても 雪はまだ降ってました。
d0240514_22481288.jpg

by pn63nr | 2012-01-20 22:48 | Comments(4)  

Commented by あらいぶ at 2012-01-21 05:53 x
ここらは 全然降りませんでした(・・?
寒いだけです。。。明日からは南国!
Commented by ゆき at 2012-01-21 07:28 x
電気が消えて、不便だけど星空がきれいに見えるのと、
街の灯りが眩しくあたりを照らして星空がかすんでしまうのと。
やっぱり人は、便利な生活を選んでしまうんでしょうね。

そちらでも雪が結構降ったようですね。
雪だるまさん、難しいお顔をしてますね~。
Commented by pn63nr at 2012-01-21 13:01
膵炎さん 出張はタイですか。短期ですか。
こう寒いと春まで 暖かいところで 体を伸ばして働いた方がいいですね私はここで春を待つのみ。
Commented by pn63nr at 2012-01-21 13:10
ゆきさん 確かに これまでは 電気は 都合のいいように、流したり止めたり出来ないのだと言う事を、考えもしませんでした。不用と思って止めた場所の電灯は なきゃ不便な人もいますね。そこに電気が来てる事実さえ 空気のようなもので、何にも感じません。
マンションの向いの丘の道路に延々と登っていく街灯。
我が家は かなり離れてますが その街灯の明かりで、部屋が明るいのです。迷惑なんですがね。

夕べもかなり冷え込みました。今は雨です。
雨の後が 春でしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 久しぶりの地面 何歩かな。 うやむやな 毎日 どうなるのかね。 >>